家の歴史。
先ほど父が
「ちょっ、これコピーして~」と持って来た
なにやら古ーーい巻物。
f0133916_12303455.jpg
「小宮日奉系譜」というタイトルらしく、あとは読めません。
本家から借りてきたそうな。

これを活字にしたものも一緒に入っていたけど、内容は良く分かんない。
小宮(私の旧姓)という名字をうん百年前に小宮家の先祖が京都にもらいに行ったらしく、その時のことが書かれてるんじゃないか、とかいないとか?


実は、実家が家を新築しており、今の家の2軒となりに建築中。
実家は神徒なので、でっかい神棚さんを移すに当たり、父なりに色々整理したり、ルーツを確認し次の世代にバトンタッチしたいのかなと。

実家は曾祖父が建てて、祖父が増改築して・・・でもう100年以上建ったボロボロの家。
以前から、てか、私が小学生のころから建替えたいと言ってた父。
その言葉をずっと聞いてたから、小学生のころから私はなんどマイホームの間取り図を描いたことか。
今の仕事や、小学生から高専の建築科を落ちるまでずっと建築士になりたいと思っていたのは、そこにルーツがあるのかもしれませんね。

弟が家業の農業を継いでくれて、子供も3人。
今後どうなるのか子供たちの将来は彼らが決めればいいと伯母は思うけどね。
甥っ子が「俺が継ぐよ」と言ってるらしいけど、理由がね・・・「楽そうだから」ですってよw

先月は投げ餅もありました。(餅投げをウチの地域は投げ餅という)
f0133916_12303749.jpg
秋晴れの空の下、
紅白の餅と、家族で詰めたらしいお菓子が舞いました。
f0133916_12303647.jpg


f0133916_12303582.jpg
写真は顔が映ってないのを載せたから、
100人位いた・・・?
たくさんの方に来て頂き、盛り上がって良かったです。

f0133916_12303447.jpg
5代目?の甥っ子もいっぱい投げました。

父の長年の目標が叶って、
カメラを下げて走り回りつつ、私はちょっとウルっとしていました。




ちなみに、この日撒かれた餅、約1,000個。
f0133916_12303653.jpg
お菓子200個弱?

これだけ用意したのに、誰も来てもらえなかったら・・・
なんてちょっと思っていましたけど、結構来てもらって良かったね。



父の長年の想いが詰まった家、
完成まではまだまだですが、無事に竣工し、家族8人が快適に仲良く暮らしてもらえればいいなと、嫁に行った小姑は思うのでした。










[PR]
by idearpark | 2015-10-01 12:47 | at cafe(プライベート) | Comments(0)
<< 看板が・・・・・ シルバーウィークvol.2 ジ... >>



福岡県みやま市にある不動産会社イディアパーク 女社長のブログです。 2015年会社の隣に植物のお店DOUBLEをOPENしました。
by 中尾幸代
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
会社情報
★ホームページ★
有限会社 イディアパーク
中古住宅・居住用の賃貸など、住まい物件が得意な不動産会社です。

★住所★
福岡県みやま市高田町濃施359-2
★TEL 0944-22-2371
★FAX 0944-22-2381
★MAIL info@idearpark.co.jp
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism